3月3日はひなまつり。

長崎ではこの日、初節句を迎える女の子の健やかな成長と幸せを願って「桃カステラ」を贈るのが慣わしとなっています。

私も親戚の子の初節句の時は、車で親類に配り歩いた経験があります。

最近では、「お宮参り」「婚礼」「出産祝い」などにも縁起物として贈られているようです。

これは「桃の節句」に由来して、だそうで。

その昔、中国では上巳の日(3月3日)に桃の種から作られた薬湯を飲む風習があったことから来ているそうです。

桃は中国で古くから不老長寿の縁起物とされていますからねぇ。

と、いうことで明日は早速、「桃カステラ」の調達に行ってきます!

Comments are closed.

Post Navigation